偏愛モノ語り

週1のヘッドスパで地肌ケア。Aujuaの炭酸シャンプー|偏愛モノ語りNo.15

「はたけさんって髪にお金かかってますよね」と言われた。

そう。そうなのだ、わたしは髪にだいぶお金をかけている。お金だけじゃない、時間も労力も愛情も注いでいる。ゆたかな髪は女性の命であり、財産であり、矜持である。

20代の頃は髪で悩んだことなどなかった。特に何をしなくともサラサラまっすぐの健やかな髪が自慢だったし、起きがけでも手ぐしで十分セットができる従順さだった。

それが30歳を超えてからというもの、細胞レベルで突然変異でも起きたのかと思うくらい髪質が変わった。ツヤ、ハリ、コシがどこかへ行ってしまったのだ。

Aujuaのエイジングシリーズ|炭酸シャンプー

なんとかしなければともがく中で出会った、地肌ケアの救世主『Aujua(オージュア)のエイジングスパ クリアフォーム』を紹介したい。使い始めてからもうずっとリピートしている信頼の代物だ。

髪の悩み

  • 超直毛。ある意味クセが強い。
  • 猫っ毛で湿気に弱い。
  • 雨の日はスタイリングが保てない。
  • 乾かすと乾燥してパサついて見える。
  • 髪が絡まりやすい。

過度なヘアケアによる失敗からのリセット

「値段が高いもの=優れたもの」という方程式にすべてを当てはめ、シャンプー、トリートメント、洗い流さないトリートメントやオイルからドライヤーまで、揃いもそろって上等なものを買い揃えていた。

だけどある時から、洗っても乾かしても髪がベタつくようになってしまった。1本1本が重く、油分にコーティングされたような手触りで、ドライヤーを充ててもなかなか乾かない。絡まるわけではないのに手ぐしが通らないという初めての感触と質感に戸惑った。

美容師さんに相談したら、本来備わっているはずの天然の油分が抜けて、髪が吸収しやすくなっているとのこと。髪の適切な状態を見極めず、あれやこれやとメンテナンスした結果が逆効果になってしまっていたようだ。

「週1の炭酸シャンプーでリセットするといいよ」と教えてもらったのがこの炭酸シャンプーとの出会いである。1回の使用で見違えるようにサラサラになった。蓄積されていたケミカルな油分が炭酸成分でシュワシュワと洗い流され、余分な脂質が落ちすっきりとした洗い上がりに心底感動した。

頭皮マッサージで地肌の血行促進

この炭酸シャンプーは泡で出てくるスプレータイプ。キメが細かい濃密な炭酸泡をたっぷり手に取り、地肌に馴染ませるように揉みこみながらマッサージをすると最高に気持ちがいい。

じんわーり炭酸が効いてくる手応えがあり、凝り固まった頭皮を柔らかくリセットしてくれるだけでなく、リフレッシュ加減が精神的にも心地良い。1週間浴び続けた電磁波もストレスも流れていけ~と念を込めてもみもみするのがコツ。

髪のリセットだけではなくマインドセットにも一役買ってくれていて、週1のバスタイムが至福の時間になる。髪に悩む人だけでなく、ストレス社会で働く人みんなに使ってほしい癒しのアイテムだ。

エイジングシリーズのスカルプケアラインなので、男性の頭皮ケアにもいい効果があるらしく、美容師さんの間でも人気だと聞いた。誰に贈っても喜ばれるだろう、わたしは両親にプレゼントした。心身ともに健康でいるために、いつまでも豊かな髪でいてほしい。

Aujuaはサロン専売品。ミルボンiDで購入可能

Aujua(オージュア)は、サロン専売のヘアケア商品を扱う美容メーカー【ミルボン】が展開するヘアケアブランド。1人ひとりが抱える髪の悩みにアプローチするラインナップで商品展開している。

 

サロン専売品なので、これまでは美容室でしか購入が出来なかったのだが、ミルボンiDというオンラインショップでネット購入が可能になった。

サロンから持ち帰るのは重かったのと、欲しい時にすぐ買いに行けないのがサロン専売品の最大のデメリットだったので、オンラインショップの立ち上げはだいぶ画期的。

ただこのミルボンiDを利用するためには、ミルボンiDが利用可能なサロンに行ってカウンセリングを受け、会員登録を済ませないといけないので、通っている美容院でAujuaを扱っていなければ敷居が高いのが難点。

わたしは買いだめしているので急に必要になることはあまりないのだが、プレゼント用に急遽購入したい時なんかは、出かけるついでに取扱サロンが付近にないか探して買いに行くようにしている。ぜひお近くのサロンを探してみてほしい。

ミルボン取扱店舗検索

さいごに

髪の悩みは千差万別。生まれ持った髪質や環境、加齢によって誰もがあらゆる深刻な悩みを抱えているのではないかと思う。

いつまでも健やかでゆたかな髪でいるために、きちんと自分の状態を見極め必要なケアやメンテナンスをしながら向き合っていきたい。